日本海洋データセンタートップ > 新着情報一覧

新着情報一覧

2004/05/12
水温統計、塩分統計を更新しました。
JODCが保有する2003年までのデータを用いて、再統計を行いました。
全球を経緯度1度メッシュで区分けした各月の所定層について、平均水温・最大値・最小値・標準偏差が表示されます。
2004/05/12
潮汐データに、毎時潮高データ(海上保安庁、国土交通省港湾局関係機関)を追加しました。

  • 海上保安庁 紋別、大湊、釜石、横須賀、神津島、三宅島、八丈島、南伊豆、呉、広島、徳山、門司、佐世保、名瀬、厳島、舞鶴、横浜新港 1947年〜1964年
  • 北海道開発局 松前港、十勝港、沓形港、留萌港、苫小牧西港、岩内港、小樽港、江差港、石狩港、苫小牧東港 1997年〜2003年
  • 関東地方整備局鹿島港湾・空港整備事務所 鹿島港 2001年〜2003年
  • 北陸地方整備局新潟港湾・空港整備事務所 新潟西港 2001年〜2003年
  • 北陸地方整備局金沢港湾・空港整備事務所 金沢港、七尾港 2001年〜2003年
  • 北陸地方整備局伏木富山港湾・空港整備事務所 伏木富山港 2001年〜2003年
  • 九州地方整備局宮崎港湾・空港整備事務所 宮崎港 2001年〜2003年
  • 九州地方整備局志布志港湾事務所 志布志港 2001年〜2003年
  • 港湾空港技術研究所海洋水工部 久里浜港 2001年〜2002年
2004/01/20
潮汐データに、毎時潮高データ(気象庁、海上保安庁)を追加しました。

  • 気象庁所管の験潮所 2002年
  • 海上保安庁所管の験潮所 2003年
2004/01/20
海流データに、以下のデータを追加しました。

  • 海上保安庁(管区巡視船) 2002年 ADCPデータ
2004/01/13
各層観測・CTD・BT等データに、以下のデータを追加しました。

  • 東京大学「白鳳丸」 マリアナ海溝CTDデータ
  • 東北大学「おがさわら丸」、「宮城丸」 2003年 XBTデータ
  • 海上保安庁(本庁測量船、管区巡視船) 2002年〜2003年 XBTデータ
  • 第42次日本南極地域観測隊(JARE) 2001年 南極観測データ
  • 旧海軍水路部 観測データ
2003/12/22
波浪統計(日本近海波浪統計図集)を作成しました。
日本海洋データセンター(JODC)では、各海洋調査機関から提供して頂いた海洋観測・海上気象データ等から「風・風浪・うねり」に関するデータを抽出し、それらの統計処理を行いました。
本図集は「船舶目視波浪」と「定点目視波浪」の2種類から構成されています。

  • 船舶目視波浪統計
    海洋調査機関が観測した、風・風浪・うねりにおける、全年および月別の測点図、測点数図、出現頻度表、出現頻度図を掲載しています。統計期間は1978年から1997年までの20年間。データ数は約85万点です。
  • 定点目視波浪統計
    海上保安庁所管の灯台、海上交通センター、船舶方位信号所、船舶通航信号所、無線方位信号所、レーダー施設と、新日本海石油開発株式会社および出光日本海石油開発株式会社の各観測地点における、全年および月別の風向別既往最大風速・平均風速一覧表、風・風向・うねりの出現頻度表、出現頻度図を掲載しています。統計期間は1978年から1997年までの20年間。データ数は67観測地点、約700万点です。
2003/09/10
J-DOSSデータがODVスプレッドシートおよびNetCDFファイルでも提供可能となりました。
JODCでは従来から、FETI(Format Exchange Translation for Integration)という名前のJODC標準フォーマットでデータを提供してきましたが、ユーザーの要望(データの可視化、使いやすさ等)に応えるため、この度「ODVスプレッドシート」および「NetCDFフォーマット」でのデータ提供を開始しました。

  • ODVスプレッドシートODVに対応したデータフォーマットです。各データ項目がタブで区切られているので、エクセルへの取り込みも可能です。
    ※ODVは「Ocean Data View」の略称で、ドイツのAlfred Wegener Institute (AWI)が開発した、海洋データ可視化のためのソフトウェアです。
  • NetCDF(Network Common Data Form)
    米国のUnidata Program Centerが開発した、配列指向データアクセスのためのインターフェイスです。

なお、ODVスプレッドシートによる提供において、FETIで提供されている情報が欠落する問題があります。 ODVスプレッドシートおよびNetCDFファイルには不備な点も残っておりますので、ユーザーのみなさまのご意見、ご要望等を jodc@jodc.go.jp(”@”は全角で表示しています)までお寄せ下さい。よろしくお願い致します。
2003/07/31
NEAR-GOOS遅延モードデータベース(RDMDB)に、新たなデータ項目を追加しました。

  • 全国港湾海洋波浪情報網(NOWPHAS)データ:国土交通省港湾局およびその関係機関によって観測され、港湾空港技術研究所で集中解析された全国沿岸波浪観測データ
2003/07/31
潮汐データの属性情報の更新について
従来の潮汐(毎時潮高)データの属性情報は暦年別に掲載しておりましたが、今回験潮所別に整理し直すと共に、各験潮所の観測基準面の変動や観測機器等の履歴が分かるように、更新しました。
2003/03/25
各層観測・CTD・BT等データに、以下のデータを追加しました。

  • 海上自衛隊 1995年〜2001年 BTデータ
  • 気象庁 エラーデータの削除およびデータ差し替え
2003/02/12
海洋生物に、データを追加しました。
東北区水産研究所 1951年〜1990年 海洋生物データ
2003/05/02
各層観測・CTD・BT等データに、以下のデータを追加しました。

  • 北海道大学「おしょろ丸」 2002年 XBTデータ
  • 東北大学「宮城丸」 2000年〜2002年 XBTデータ
  • 東北大学「おがわさら丸」 2002年 XBTデータ
  • 気象庁 2001年 XBT、DBT、CTDデータ
  • 海上保安庁(本庁測量船) 2001年〜2002年 XBTデータ
  • 海上保安庁(管区巡視船) 1996年〜2002年 XBTデータ